日テレNEWS
政治
2010年1月4日 12:37

鳩山首相が年頭会見 同日選、内閣改造否定

鳩山首相が年頭会見 同日選、内閣改造否定
(c)NNN

 鳩山首相は4日午前、年頭の記者会見を行い、夏の参議院議員選挙にあわせて衆議院議員選挙を行うことや内閣を改造する考えのないことを明らかにした。

 鳩山首相は会見で「首相として原点、初心にかえって、国民の皆さんと一緒に新しい政治を、国民の皆さんのための政治を作り上げて参りたい。その正念場の一年だと、覚悟を決めているところです。(7月の参院選前に)内閣改造があるなどということも一切考えているわけではありませんし、まして、衆議院との同日選挙を念頭に置いているものでもない」と述べた。

 また、偽装献金事件に関して、「検察が結論を出したことで、この問題は決着がついた思う」との認識を示した。その一方で「国会の中で議論があれば丁寧にお答えしたい」と述べ、野党側が指摘している献金の使途についても、知り得る範囲でできる限り説明していく姿勢を示した。