日テレNEWS
政治
2010年2月2日 0:01

COP16成功へ協力~日メキシコ首脳会議

 鳩山首相は1日夜、メキシコ・カルデロン大統領と会談し、年末にメキシコが議長を務める国連気候変動枠組み条約第16回締約国会議(COP16)の成功に向けて協力していくことで一致した。

 鳩山首相は「いかにしてCOP16をメキシコにおいて成功に導くかと、お互いに協力をしていこうではないかということが誓われたのであります」と述べた上で、温室効果ガス排出の削減について法的拘束力のある合意を作っていきたいとの認識をあらためて表明した。

 これに対してカルデロン大統領は、ポスト京都議定書の枠組み作りに消極的な国も含めた全会一致を原則とする「交渉メカニズムは機能していない」として新たな交渉方法を模索する意向を示した。