日テレNEWS
政治
2010年3月12日 18:28

法人税は減税に導いていくのが筋~鳩山首相

法人税は減税に導いていくのが筋~鳩山首相
(c)NNN

 鳩山首相は12日、参議院予算委員会で行われた経済財政に関する集中審議で、無駄の削減などで国民の信頼を回復した後に社会保障目的として消費税増税を議論する考えを明らかにした。また、日本は法人税が高いとの認識を示した上で「減税の方向に導いていくのが筋だ」と述べた。

 自民党・舛添前厚労相「(消費税率が)上がった分は、社会保障の目的税として使う。賢明な国民はよく理解していただけると」

 鳩山首相「国民の信頼を回復した後に消費税の議論をしっかりする。それは、社会保障を目的にしたもの」

 鳩山首相はデフレの克服のために政府と日銀が一体となって努力する考えを示したが、日銀・白川総裁はさらなる金融緩和策に慎重な姿勢を崩さなかった。