日テレNEWS
政治
2010年6月25日 14:03

子育て予算を一本化へ 使途は市町村に一任

子育て予算を一本化へ 使途は市町村に一任
(c)NNN

 政府は25日、子ども手当や保育所の運営費など子育て関連の予算を一本化し、使途は市町村に任せるという改革案を取りまとめた。

 改革案は25日朝、関係閣僚会議で了承されたもので、各省庁にまたがっている子育てに関する予算を3年後に一本化することを目指す。具体的には、幼稚園と保育所を一つにまとめ、妊婦の健診費用や子ども手当などを含めて約6兆円を特別会計として設けるとしている。さらに、予算の執行にあたっては、一人当たり月1万3000円の子ども手当の支給は続けながら、そのほかの予算の使途は各市町村に任せるという。

 政府は、来年の通常国会に関連法案を提出する予定。