日テレNEWS
政治
2010年10月12日 12:44

衆院北海道5区の補選が告示 5人立候補

衆院北海道5区の補選が告示 5人立候補
(c)NNN

 菅改造内閣発足後、最初の国政選挙となる衆議院北海道5区の補欠選挙が12日、告示された。民主党・小林千代美氏の辞職に伴うもので、12日正午現在、5人が立候補を届け出た。

 立候補したのは、届け出順に民主党・中前茂之さん(38)、共産党・宮内聡さん(47)、幸福実現党・森山佳則さん(43)、自民党・町村信孝さん(65)、無所属・河村美知子さん(62)。

 補欠選挙は、「政治とカネ」や景気・雇用対策などが主な争点。菅改造内閣が発足して初めての国政選挙で、民主党と自民党陣営の接戦が予想される。投票は24日に行われ、即日開票される。