日テレNEWS
政治
2010年10月28日 19:18

政府・与党、社会保障改革検討本部の初会合

政府・与党、社会保障改革検討本部の初会合
(c)NNN

 政府・与党は28日、社会保障制度と財源論を一体的に議論する「社会保障改革検討本部」の初会合を開いた。

 検討本部では、社会保障制度の将来像と財源確保のための消費税率の引き上げを含む税制改革を議論し、年内に中間の取りまとめを行うことにしている。今後、検討本部の下に有識者会議や、税と社会保障の共通番号制度の実務者会議を設置し、議論を進める方針。

 仙谷官房長官は、会見で「この問題は与野党を中核とした幅広い合意形成の枠組みが必要だ」と述べ、ここでの議論を基に野党に協議を呼びかける意向を示した。