日テレNEWS
政治
2010年11月26日 22:41

今年度補正予算が成立

今年度補正予算が成立
(c)NNN

 今国会最大の懸案だった今年度補正予算が26日夜、成立した。

 成立した今年度補正予算には約4兆8000億円の政府の緊急経済対策が盛り込まれており、政府・与党は今国会での最大の課題に掲げていた。

 26日午後の参議院予算委員会での採決では、社民党を除く野党側の反対多数で否決、続く参議院本会議でも否決され、既に可決している衆議院と議決が異なることから、憲法の規定により、26日夜に両院協議会が開催された。しかし、ここでも意見が一致しなかったため、衆議院の議決が優先され、今年度補正予算は26日夜に成立した。

 一方、参議院本会議ではこの後、仙谷官房長官と馬淵国交相に対する問責決議案の採決が行われる。決議案はそれぞれ、野党側の賛成多数で可決される見通し。しかし、菅首相は両大臣を続投させる方針を示していることから、国会は週明けから空転することが予想され、来年の通常国会への影響も避けられない情勢。