日テレNEWS
政治
2011年1月28日 23:15

菅首相、ダボス会議出席のためスイスへ出発

菅首相、ダボス会議出席のためスイスへ出発
(c)NNN

 菅首相は28日夕方、世界の政治・経済のリーダーが集まる「ダボス会議」に出席するため、スイスに向けて出発した。菅首相は日本時間29日に講演し、TPP(=環太平洋経済連携協定)への参加に前向きな姿勢をアピールする考え。

 「経済のいろいろな行き詰まりとか、社会の行き詰まり。こういったものを日本として、どう越えようとしているのか。そういった私の考え方を、ダボスの場でも皆さんに発信していきたい」-菅首相は、出発前にこのように意気込みを語った。

 今年の会議は「新しい現実のための共有規範」をテーマに、先進国と新興国の間の経済格差への取り組みなどが話し合われ、ロシア・メドベージェフ大統領やフランス・サルコジ大統領らも参加している。

 日本の首相が出席するのは、09年の麻生首相以来。