日テレNEWS
政治
2011年4月25日 23:42

20キロ圏の一時帰宅、連休明けから~首相

20キロ圏の一時帰宅、連休明けから~首相
(c)NNN

 菅首相は25日の参議院予算委員会で、警戒区域となっている福島第一原子力発電所から半径20キロ圏内の住民の一時帰宅について、ゴールデンウイーク明けから実施できるとの見通しを示した。

 また、民主党・増子議員は、一度に一時帰宅できる住民の数を1人ではなく2人に増やしてほしいと要望した。これに対して、海江田経産相は「そういう意を呈して実行するように努力する」と述べた。