日テレNEWS
政治
2011年6月2日 22:35

消費税率15年度までに10%へ 改革原案

消費税率15年度までに10%へ 改革原案
(c)NNN

 社会保障と税の一体改革に関する政府の集中検討会議が、改革案の原案をまとめた。低所得者の医療や年金の拡充とともに、消費税率を15年度までに10%へ段階的に引き上げることなどを打ち出している。

 政府は原案を基に、20日頃に改革案をまとめる方針だが、菅首相が辞任の意向を表明したことで先行きは不透明となっている。