日テレNEWS
政治
2011年6月10日 22:43

連合・古賀会長、首相早期退陣を暗に要求

連合・古賀会長、首相早期退陣を暗に要求
(c)NNN

 民主党最大の支持団体である連合の古賀会長は10日、菅首相に対して「この状態が続けば政治空白につながっていく」と述べ、暗に早期の退陣を求めた。

 古賀会長「この状態が続けば、私は政治空白が一日一日とつながっていく。そのことが本当にいいのだろうかという懸念がしてならなりません」

 また、古賀会長は、菅首相が東日本大震災対応に一定のメドがついた段階での退陣を表明した発言に触れ、「先日の代議士会で首相が述べた思いを党全体で共有化し、それを実現することよって前に進んでいくことが必要ではないか」と述べた。

 これに対し、菅首相は直接答えず、「震災の復旧・復興を経済への成長へと導いて雇用情勢の改善につなげたい」などと述べるにとどまった。