日テレNEWS
政治
2011年6月18日 20:05

玄葉氏 自民党に「辞任して首相退陣促す」

玄葉氏 自民党に「辞任して首相退陣促す」
(c)NNN

 自民党・石原幹事長は18日、山口・宇部市で講演し、民主党・玄葉政調会長が自ら辞任して菅首相に退陣を促す考えを自民党側に伝えていたことを明らかにした。

 石原幹事長は「玄葉さんが石破さんに『3党合意を成立させていただき、菅首相が辞めないと言ったら、辞表を出します』と言ったそうですよ」と述べて、特例公債法案成立の前提となる子ども手当の見直しなどをめぐり、民主・自民・公明の3党が合意しても、菅首相が退陣時期を明確にしない場合、玄葉氏が自ら辞任して菅首相に退陣を促す考えを伝えていたことを明らかにした。

 一方の玄葉氏は「お答えするのは差し控えたい。菅首相は(辞任の時期について)常識的なところで自ら決めると思います」と述べている。

 こうした中、菅首相は千葉県を訪れ、東日本大震災による液状化の被害状況を視察した。「国として必要なことが何か、(11年度第)2次補正(予算案)も含め、場合によっては(11年度第)3次補正(予算案)になるかもしれませんが、そういうことで対応していきたい」-菅首相は、8月中旬の国会提出が検討されている第3次補正予算案にも言及し、震災対策を自らの手で進める意欲を示した。