日テレNEWS
政治
2011年9月8日 22:49

野田首相「私も心を合わせて努力する」

野田首相「私も心を合わせて努力する」
(c)NNN

 野田首相は8日、就任後初めて福島県を訪れ、「東京電力」の福島第一原子力発電所などを視察した。野田首相は「(福島第一原発)事故の収束にはまだ時間がかかる」とした上で、「私も皆さんと心を合わせて、力を合わせて懸命に努力する所存だ」と述べた。

 野田首相はまず、福島第一原発事故対応の拠点となっている「Jヴィレッジ」を訪れ、活動状況の説明を自衛隊員から受けた。また、福島第一原発の緊急時対策室では、事故の収束に向けた作業にあたっている東京電力の社員約200人を前に挨拶し、「事故の収束は、国が、世界が望んでいます。克服できるかどうかは、皆様がその鍵を握っていると思います」と述べた。また、「事故の収束にはまだ時間がかかる」とした上で、「私も皆さんと心を合わせて、力を合わせて懸命に努力する所存だ」と述べた。