日テレNEWS
政治
2011年12月27日 12:10

大阪都構想に向け「府市統合本部」発足

大阪都構想に向け「府市統合本部」発足
(c)NNN

 大阪市・橋下市長と大阪・松井府知事は27日、「都構想」の実現に向けた制度設計を行う「府市統合本部」を発足させた。

 府市統合本部は、都構想に向けた具体的な制度設計や、府と市の二重行政を解消するための事業仕分けなどを行う組織。

 発足式では、本部長に松井知事、副本部長に橋下市長が就任し、実務にあたる府と市の職員に辞令を交付した。橋下市長は「統治機構を変えることによって、『国全体もこういうことをやらないといけないんだ』と大阪の力を発信していきたい」と述べた。

 統合本部は早速、水道事業の統合や市営地下鉄の民営化などの改革に着手する他、来年秋をメドに都構想に必要な法改正のあり方などについて具体案をまとめ、国に提案する方針。