日テレNEWS
政治
2012年6月23日 20:12

首相「原因を丁寧に説明」オスプレイ事故

首相「原因を丁寧に説明」オスプレイ事故
(c)NNN

 墜落事故が相次いだアメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」の普天間基地(沖縄・宜野湾市)配備問題をめぐって、野田首相は23日、事故原因について「沖縄の皆さまにも、誠心誠意、丁寧にご説明させていただきたい」と述べた。

 また、オスプレイの配備が普天間基地の固定化につながるという懸念の声に対しては、「固定化は絶対に避けなければならない」と述べ、移設へ向けて引き続き努力する決意を示した。

 一方、アメリカ国防総省は22日、防衛省の担当者らに対して、6月に起きた事故の原因などについて説明した。政府関係者によると、アメリカ側は「機体に問題はなかった」「射撃を伴う訓練中に起きた事故で、普天間基地で同じ内容の訓練を行う予定はない」などと説明したという。