日テレNEWS
政治
2012年9月10日 19:20

政府 尖閣諸島国有化の方針を正式決定

政府 尖閣諸島国有化の方針を正式決定
(c)NNN

 政府は10日、沖縄・尖閣諸島に関する関係閣僚会合を開き、国有化する方針を正式に決定した。

 10日に開かれた会合で、「尖閣諸島を平穏かつ安定的に維持・管理するため」魚釣島、南小島、北小島の3島を国有化する方針を正式に決めた。政府はすでに地権者と約20億5000万円で購入することで合意しており、11日、予備費から支出することを閣議決定し、地権者と正式に売買契約を交わす方針。

 藤村官房長官は「尖閣諸島は我が国固有の領土である」と強調した上で、中国側の反発が予想されることについては「領土の所有権を国に移転することで、他の国などとの間で問題を惹起(じゃっき)すべきものではない」と述べた。