日テレNEWS
政治
2013年2月13日 17:18

今年度補正予算案 首相訪米前の成立は微妙

今年度補正予算案 首相訪米前の成立は微妙
(c)NNN

 今年度の補正予算案は14日に衆議院を通過する運びだが、安倍首相の訪米前の成立は微妙な情勢となっている。

 自民・公明両党の幹部は13日朝、東京都内のホテルで会談し、補正予算案の早期成立に向けて協調態勢を取っていくことを確認した。

 補正予算案は、12日の衆議院予算委員会の理事会で、14日に採決を行うことを決めた。補正予算案は18日に参議院で審議入りする見通しで、与党側は、安倍首相がアメリカに向かう前の21日には補正予算案を成立させたい考え。

 しかし、民主党は5日間の審議を求めており、与党幹部の中には「安倍首相の訪米前の成立は難しい」との見方も出ている。