日テレNEWS
政治
2013年6月6日 12:02

オスプレイ訓練を八尾空港で…首相に橋下氏

オスプレイ訓練を八尾空港で…首相に橋下氏
(c)NNN

 安倍首相と日本維新の会の橋下共同代表らとの会談が6日朝に行われ、橋下氏らはアメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」の訓練の一部について、大阪・八尾空港での実施を受け入れる考えを伝え、検討を求めた。

 「オスプレイの訓練について、本州でしっかりとみんなで負担を分かち合うために、まずは八尾空港を検討のテーブルにあげてほしい」-橋下共同代表はまた、受け入れに反対している八尾市長の説得には大阪府の松井知事があたる考えも伝えた。

 松井知事によると、橋下氏らの提案に対し、安倍首相は「沖縄のみなさんの負担を軽減するために、ともに負担をするというのは当然だ」などと応えたという。

 また、菅官房長官は訓練受け入れの提案について「歓迎したい」と述べ、政府として検討する考えを示した。

 橋下氏は、アメリカ軍に風俗業の活用を勧めた発言で沖縄の強い反発を受けており、今回の提案には、沖縄の基地負担軽減に取り組む姿勢を強調する狙いがあるとみられる。