日テレNEWS
政治
2013年6月18日 18:04

日米韓、北朝鮮問題巡り19日実務者会合へ

日米韓、北朝鮮問題巡り19日実務者会合へ
(c)NNN

 北朝鮮問題を巡って、日米韓3か国による実務者会合が、19日アメリカで行われる。日本側は拉致問題の解決に向けて、改めて協力を呼びかける方針。

 日本からは外務省・杉山アジア大洋州局長、アメリカからはデービース北朝鮮担当特別代表、韓国からは趙太庸平和交渉本部長が出席する。

 北朝鮮による核やミサイル開発の放棄について、具体的な対応を話し合うとともに、日本側は拉致問題の解決に向けて改めて協力を求める方針。

 また日本側は、歴史認識などを巡って悪化した韓国との関係を改善するため、今月30日からブルネイで行われるASEAN外相会議の場で日韓外相会談を行いたい考え。今回の会合を通じて韓国側に具体的な日程調整などを要請する方針。