日テレNEWS
政治
2013年9月4日 23:30

“汚染水”責任分担など明確化を~自民部会

“汚染水”責任分担など明確化を~自民部会
(c)NNN

 福島第一原発の汚染水が漏れた問題で、自民党の資源・エネルギー戦略調査会・経済産業部会合同会議は4日、責任の所在の明確化などを求める決議を取りまとめた。

 汚染水の問題について、部会では「誰がこの問題の責任を持つのか分からない。明らかにすべきだ」といった意見が相次いだ他、国内外の英知を結集して対策を講じるべき、などの声があがった。

 議論の結果、部会では、国と東京電力の責任分担と指揮命令系統を明確化することなどを求める決議を取りまとめた。今後、改めて政府に申し入れる予定だという。

 一方、自民・公明両党は、与党としても汚染水の問題に対応するべく会議を立ち上げ、4日、初会合を開いた。今後、政府に対する提言を取りまとめることにしている。