日テレNEWS
政治
2014年2月19日 16:23

米政府「失望」発言、衛藤補佐官取り消しへ

米政府「失望」発言、衛藤補佐官取り消しへ
(c)NNN

 安倍首相の靖国神社参拝をめぐるアメリカ政府の対応に衛藤首相補佐官が「失望した」などと批判した問題で、衛藤補佐官は19日午後、自らの発言を取り消す考えを示した。

 「アメリカがdisappointed(失望)と言ったことに対して、むしろ我々の方がdisappointed(失望)だったんですね」-アメリカ政府が安倍首相の靖国参拝に「失望した」とコメントしたことについて衛藤補佐官は、「中国に対する言い訳にしか過ぎない」などと批判する動画をインターネットサイトに投稿していた。

 この問題で菅官房長官は19日、衛藤補佐官に対し、電話で「政府見解のような誤解を与える」などと注意したという。

 「長官からは『補佐官として、政府見解として、みたいな言い方をされると誤解を与えるから』と『そういう意味での誤解を与えるんであれば、下げろというんであれば下げますよ』と言っています」-衛藤補佐官は自らの発言を取り消すと共に、動画についても削除する考えを示した。