日テレNEWS
政治
2014年10月17日 22:20

新閣僚の資産公開 第2次安倍改造内閣

新閣僚の資産公開 第2次安倍改造内閣
(c)NNN

 政府は17日、第2次安倍改造内閣で新しく入閣した閣僚12人の家族を含めた資産を公開した。トップは竹下復興相の4億5773万円となっている。

 今回の改造で新しく入閣した閣僚のうち、家族を含めた資産が1億円を超えたのは竹下氏だけだった。竹下氏は、東京都世田谷区や新潟市に土地や建物を持っているほか、妻が創業者一族にあたる建設会社「福田組」などの株式を保有していて、合わせた資産は4億5773万円となっている(1万円以下を四捨五入)。

 一方、今回入閣した5人の女性閣僚では、松島法相が6390万円で最も多く、小渕経済産業相が2804万円、高市総務相が2396万円、山谷国家公安委員長が1719万円、有村女性活躍担当相が125万円だった(1万円以下を四捨五入)。