日テレNEWS
政治
2015年2月22日 21:47

維新の党、初の党大会 都構想の実現掲げる

維新の党、初の党大会 都構想の実現掲げる
(c)NNN

 維新の党が、結党以来、初めてとなる党大会を開き、大阪都構想の実現などを掲げた活動方針を採択した。

 活動方針では、「大阪都構想の実現」のほか、「改革勢力を結集し政権交代を目指す」などとしている。

 さらに党の規約を改正し、来年から企業・団体献金の受け取りを禁止することも決めた。

 維新の党・江田代表「政権担当能力があると国民に認めてもらえるような政党を、是非、皆さんと一緒に作り上げていこうじゃありませんか」

 また、橋下最高顧問も大阪都構想の実現に向け意気込みを示した。

 維新の党・橋下最高顧問「大阪でやれば、次は日本全体でやらなければいけないと思います。重要なことは仕組みを変えるということなんです」

 今後の野党再編に意欲を見せた江田代表だが、安倍政権が大阪都構想に一定の理解を示していることから、党内には、与党との協力を模索する動きもある。

 大阪都構想の行方は、今後の党の路線にも大きな影響を与えそうだ。