日テレNEWS
政治
2015年11月13日 21:47

北沢氏 政党支部が香典143万円支出

北沢氏 政党支部が香典143万円支出
(c)NNN

 民主党の副代表である北沢元防衛相が代表を務める政党支部が、選挙区内で行われた葬儀への香典として、2010年からの3年間に143万円を支出していたことがわかった。

 北沢氏の事務所によると、北沢氏が代表を務める「民主党長野県参議院選挙区第1総支部」が2010年から2012年までの3年間で、選挙区内で行われた葬儀への香典として143万を支出し、政治資金報告書に記載したという。

 公職選挙法では政治家自らが葬儀までの間に香典を持参する場合などを除き、政治団体などが選挙区内で政治家の名前がわかる形で寄付を行うことを禁じている。

 これに対して北沢氏の事務所は、「香典を本人が持参したかどうかは確認できていない」「政党支部からの寄付は原則として禁止されていないと理解している」とコメントしている。