日テレNEWS
政治
2016年5月16日 19:00

フジ番組にBPO 「放送倫理上の問題」

フジ番組にBPO 「放送倫理上の問題」
(c)NNN

 去年放送されたフジテレビのバラエティ番組に対し、自転車事故で亡くなった被害者の遺族男性が、当たり屋であるかのような誤解をあたえかねず名誉を侵害されたと申し立てていた問題で、BPO(=放送倫理・番組向上機構)の放送人権委員会が見解を発表した。

 男性への名誉毀損(きそん)などはなかったとする一方、「番組の趣旨や取材意図を十分に説明したとは言えない」として放送倫理上の問題がある、としている。フジテレビは「真摯(しんし)に受け止め、今後の番組制作にいかして参ります」とコメントしている。