×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

米海兵隊“撤退決議”…真摯に受け止めたい

2016年6月20日 13:15
米海兵隊“撤退決議”…真摯に受け止めたい

 沖縄で20歳の女性が殺害された事件を受けてアメリカ海兵隊の撤退を求める声などが上がっていることについて、菅官房長官は会見で「気持ちは真摯(しんし)に受け止めて参りたい」と述べた。

 沖縄では19日、殺害された女性を追悼する大会が開かれ、アメリカ海兵隊の撤退や日米地位協定の抜本的な改定を求める決議が採択された。菅官房長官はこれに対して次のように述べた。

 菅官房長官「示された事件に対してのお気持ち、政府としては真摯に受けとめて参りたい。実効的な再発防止策、これを策定できるようにまず日米間でスピード感を持っていま行っています」

 また、菅長官は普天間基地の辺野古への移設によって「9000人の海兵隊が沖縄から出て行く状況を出来る限り早く作っていきたい」と強調した。