日テレNEWS
政治
2017年8月3日 22:53

安倍首相 衆院解散・総選挙「全く白紙だ」

安倍首相 衆院解散・総選挙「全く白紙だ」
(c)NNN

 第3次安倍再々改造内閣が正式に発足したことを受け、安倍首相は記者会見し、「結果本位の『仕事人内閣』」だと強調した。

 安倍首相「先の国会では(加計学園や自衛隊の日報など)様々な問題が指摘され、国民の皆様から、大きな不信を招く結果となりました。改めて深く反省し国民の皆様におわび申し上げたいと思います」「全ては国民のため、しっかりと仕事に専念できる、結果を出せる体制を整えることができたと考えています。この内閣はいわば結果本位の仕事人内閣であります」

 安倍首相は経済最優先で取り組んでいく考えを強調した。

 一方、憲法改正を巡り新憲法の2020年施行を目指し、自民党独自の憲法改正案を秋の臨時国会に提出する方針については「スケジュールありきではない。しっかりと党で議論し、国会の議論が深まることを期待する」と述べ、慎重な姿勢を示した。

 また安倍首相は衆議院の解散・総選挙については、「全く白紙だ」と強調した。