日テレNEWS
政治
2017年8月15日 11:45

日米首脳 グアムへのミサイル阻止で一致

日米首脳 グアムへのミサイル阻止で一致
(c)NNN

 安倍首相は15日朝、アメリカのトランプ大統領と電話で会談し、北朝鮮にグアムに向け、弾道ミサイルを発射させないことが重要だ、との認識で一致した。

 安倍首相「北朝鮮によるグアムへの弾道ミサイル発射予告は地域の緊張状態をかつてなく高めています。何よりも北朝鮮にミサイル発射を強行させないことが最も重要であるとの認識で一致いたしました」

 また、安倍首相は「トランプ大統領の同盟国の安全に対するコミットメントを高く評価している」と強調した。その上で「あらゆる事態に備えて高度な警戒監視体制とミサイル防衛体制をとり、国民の安全を守るために最善を尽くす」と述べた。