日テレNEWS
政治
2018年3月11日 17:36

震災追悼式 安倍首相「復興を加速させる」

震災追悼式 安倍首相「復興を加速させる」
(c)NNN

東日本大震災の発生から11日で7年を迎えた。政府主催の追悼式が行われ、安倍首相は、被災地の復興を加速させていく考えを改めて強調した。

安倍首相「7年の歳月が流れ、被災地では復興が一歩ずつ着実に進展しております。原発事故によって大きな被害を受けた福島の被災地域では、避難指示が順次解除され、また、帰還困難区域においても特定復興再生拠点の整備が動き出しました。しかしながら、今なお7万人を超える方々が避難され、7年間にも及ぶ長期にわたって不自由な生活を送られている方もいらっしゃいます。ふるさとに戻る見通しが立っていない方々も数多くおられます。原子力災害被害地域における帰還に向けた生活環境の整備、産業・生業の再生支援など、復興を加速してまいります」

また、安倍首相は「災害との戦いは世界共通の課題」として、防災分野における国際貢献を一層強力にしていく考えを示した。