日テレNEWS
政治
2018年3月22日 21:58

新たなパンダ借り受け 中国政府に要請

新たなパンダ借り受け 中国政府に要請
(c)NNN

日中平和友好条約の締結から40年の節目となる今年、日本政府が中国政府に対して、新たなパンダの借り受けを要請していたことがわかった。

この要請は、今年1月に河野外相が中国を訪れた際に、王毅外相に対して行われたもの。

現在、日本には、全国で9頭のパンダがおり、上野動物園の「シャンシャン」が人気を集めている。政府は、これに続く10頭目のパンダを、日中平和友好条約40周年のシンボルとして借り受けたい考え。

ただ、外務省幹部は「パンダは希少動物であり、借り受けは非常にハードルが高い」と述べていて、調整は難航が予想される。