日テレNEWS
政治
2018年5月11日 15:31

セクハラ 麻生大臣「はめられた可能性も」

セクハラ 麻生大臣「はめられた可能性も」
(c)NNN

財務省の福田前事務次官のセクハラ問題をめぐり、麻生財務相は11日、改めて「福田氏が女性記者にはめられた可能性は否定できない」と述べた。

麻生財務相の発言について、立憲民主党の尾辻議員は「被害者バッシングという風にもとれる」と厳しく批判した。

尾辻議員「今もまだ福田前事務次官は、はめられたと思っていますか」

麻生財務相「そういう可能性もあるということはよく言われている話ですから、そういう可能性は否定はできません。本当に事実かもしれませんから。よくわかりませんので、裁判でその結果がきちんとされていくんだと思いますが」

尾辻議員「私ちょっとわけがわかんないんですよ。なんで財務省としてセクハラを認めているのに、まだ麻生大臣はセクシュアルハラスメントが相手側がはめたかもしれないという可能性があると。これね2次被害を大臣、生んでいるんですよ」

麻生財務相「ネットなんか見てもよく出てくる話だと思いますので、そのことに関して申し上げたんだと思いますが。あの場で言ったのは不適切というのであれば、そうなのかもしれません」

また尾辻議員は、麻生財務相が「セクハラ罪という罪はない」と発言したことについて、真意をただした。

麻生財務相は「セクハラ罪は刑事罰として存在していない。一般に捜査機関が捜査を行うわけではない」と説明したが、尾辻議員は「まるでセクハラが許されるという開き直りにしか聞こえない」と訴えた。