日テレNEWS
政治
2019年4月5日 10:21

“首相らに忖度”発言 塚田副大臣が辞任へ

“首相らに忖度”発言 塚田副大臣が辞任へ
(c)NNN

道路の整備計画をめぐり、安倍首相らへの「忖度発言」をした塚田国土交通副大臣が、辞任することになった。

塚田国土交通副大臣は今月1日、福岡県知事選挙の決起集会で、安倍首相と麻生副総理の地元である山口県と福岡県を結ぶ道路の整備計画について、「安倍総理や麻生副総理が言えないから、私が忖度して応じた」などと発言していた。

その後、発言を撤回、謝罪したが、野党から「選挙をにらんだ利益誘導だ」などと批判が強まったほか、与党内からも早期の辞任を求める声が相次いでいた。

塚田副大臣は5日までに辞任の意向を固め、政権幹部にも伝えており、近く辞任することになった。