日テレNEWS
政治
2019年7月29日 17:56

統計不正 “分析・審査”新たに31人配置

統計不正 “分析・審査”新たに31人配置
(c)NNN

厚生労働省などの統計不正問題をうけて、菅官房長官は、内閣官房に統計の分析や審査を担当する職員を新たに31人配置したと発表した。

菅官房長官は各省庁を統一的な水準でチェックすることにより、「公的統計の品質向上を進めていく」と強調した。

この職員らは各省庁に常駐し、公表前の統計に誤りがないか、また統計手法が変更された際の影響の分析などを行う。