日テレNEWS
政治
2020年4月24日 11:50

野党党首会談「緊急経済対策は不十分」

野党党首会談「緊急経済対策は不十分」
(c)NNN

立憲民主党など野党は政府の補正予算案について新型コロナウイルス感染症への緊急経済対策としては不十分だと批判し、内容を組み替える、対案を提出する方針で一致しました。

立憲民主党・枝野代表「政府提出の補正予算、残念ながら今の現場の声、現場からの実態、こうしたものを全く受け止めていない」

政府は、国民1人10万円の一律給付などを盛り込んだ補正予算案を27日に国会に提出します。

これに対し、野党の党首らが会談し、政府の補正予算案は「医療崩壊の危機にある自治体への支援が欠けている」などと批判し、組み替え案を提出することを確認しました。

組み替え案は、自治体への臨時の交付金を政府案の5倍にするなど、医療現場への財政的支援を拡充することが柱です。