日テレNEWS
政治
2020年4月27日 19:51

国会議員の歳費“2割削減”法案成立

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国会議員の給料にあたる歳費を来月から1年間、2割削減する法案が、27日、参議院本会議で全会一致で可決成立しました。

感染拡大で国民の暮らしにも影響が出る中、「国民と気持ちを一緒にすることが大事だ」などとして、与野党が合意し、衆参両院で1日で審議するスピード成立となりました。

国会議員の歳費は、法律で月に129万4000円となっていて、2割削減すると103万5200円になります。

国会議員の歳費の削減は、2011年の東日本大震災の際も行われました。