日テレNEWS
政治
2020年4月27日 21:50

10万円給付 首相“5月中の早い時期”

10万円給付 首相“5月中の早い時期”
(c)NNN

国会では、27日から1人一律10万円の給付金などを盛り込んだ今年度の補正予算案の審議が始まりました。補正予算案は月内には成立する見通しです。

安倍首相「特別定額給付金については、早い地方団体においては、5月中の出来るだけ早い時期を目標に給付を開始していただくこととなるよう準備を進めて参ります」

また、新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業などに、最大200万円を支給する「持続化給付金」について、安倍首相は早ければ来月8日にも事業者への給付を開始したい考えを示しました。

治療に一定の効果が期待され、日米を中心に国際共同治験を行ってきた、エボラ出血熱の治療薬、「レムデシビル」について、「まもなく薬事承認が可能になる見込み」との見通しを示しました。

一方、来月6日に期限を迎える緊急事態宣言については、「専門家の提言も頂いて判断する」と述べ、延長するかどうかについては明言しませんでした。