日テレNEWS
政治
2021年4月22日 19:10

首相「野心的な目標」CO2等46%削減へ

首相「野心的な目標」CO2等46%削減へ
(c)NNN

菅首相は、新たな温室効果ガスの削減目標について、2030年度に向け、2013年度と比べて46%削減すると表明しました。

菅首相「2050年目標と整合的で野心的な目標として、2030年度に温室効果ガスを2013年度から46%削減することを目指します」

政府は2050年までに二酸化炭素など温室効果ガスの排出量を実質ゼロとする目標を掲げています。

この目標達成に向けて、菅首相は、2030年度に向け2013年度と比べて46%削減するとした新たな目標を発表しました。26%削減するとした現在の目標を引き上げました。

菅首相は「決して容易なものではないが、野心的な目標を掲げることで、世界の議論をリードしたい」と強調しました。

22日夜に開かれるアメリカ主催の気候変動サミットを前に、温室効果ガスの削減に積極的に取り組む姿勢をアピールした形です。