日テレNEWS
政治
2021年6月4日 18:34

インド型感染拡大 英からの水際対策を強化

新型コロナのインド型変異ウイルスの感染拡大を受け、政府はイギリスからの入国者について、水際対策を強化すると発表しました。

イギリスからの全ての入国者と帰国者に対して、来週7日午前0時から、入国後14日間の待機期間のうち、国が指定する宿泊施設での待機期間をこれまでの入国後3日間から6日間に延長するということです。

また、入国後3日目と6日目にウイルス検査を行い、いずれの検査でも陰性が確認された場合は、自宅などでの待機に移ることができます。