日テレNEWS
政治
2021年9月8日 12:16

“宣言”東海3県・関西3府県も延長検討

“宣言”東海3県・関西3府県も延長検討
(c)NNN

今月12日に期限を迎える緊急事態宣言をめぐり、政府は首都圏の4都県などについて延長する方向で調整しています。菅首相は8日夕方、関係閣僚と協議することにしています。

政府は現在、緊急事態宣言を21都道府県に発出していますが、このうち東京などの首都圏4都県について、新型コロナの新規感染者数や病床のひっ迫状況などから今月12日までの期限を延長する方向で調整を進めています。また、愛知など東海3県と大阪など関西3府県についても延長を検討しています。延長期間は2週間から3週間程度となる見通しです。

政府は地域によっては、緊急事態宣言からまん延防止等重点措置に移行することも検討しています。

菅首相は8日夕方、関係閣僚と協議し宣言やまん延防止等重点措置の解除などについて、方針が固まれば9日、専門家に諮り正式決定する見通しです。