日テレNEWS
社会
2022年1月14日 10:26

近畿や東海で雪 京都市で積雪8センチ

近畿や東海で雪 京都市で積雪8センチ
(c)NNN

上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で、日本海側を中心に大雪となっていて、近畿や東海でも雪が降っています。

京都市の中心部を流れる鴨川の河川敷は雪が積もり真っ白になっています。雪は14日朝ごろまで激しく降ったりやんだりを繰り返していて、橋の欄干や路面にもうっすらと雪が積もっています。路面は凍っていて、滑りやすい状態になっています。

京都市では、14日午前0時すぎから雪が積もり始め、午前9時に8センチの積雪を観測しました。京都市で積雪が8センチに達したのは5年ぶりです。

名古屋でも雪が積もっていて、東海道新幹線は新大阪駅と愛知県の豊橋駅の間で速度を落として運転しています。

大阪から来た人「寒い。久しぶりに雪が積もっている鴨川を見た。余計にそれだけで寒く感じる」

京都市民「雪かきをして家を出た。滑って駅で転んだ」

西日本から雪は徐々に弱まる見込みですが、日本海側を中心に、さらに積雪が増えるおそれがあり、路面の凍結など交通障害にも注意が必要です。