日テレNEWS
社会
2010年1月28日 3:07

俳優・夏夕介さん、胃がんで死去 59歳

 グループサウンズ「オックス」のキーボード奏者として活躍し、グループ解散後は俳優として映画やドラマに出演した夏夕介(本名・田浦久幸)さんが27日午前6時51分、胃がんのため死去した。59歳だった。熊本県出身。

 通夜は30日午後7時~8時、告別式は31日午前11時~午後0時30分、東京・国分寺市の鳳林院で行われる。喪主は妻・田浦めぐみさん。

 「日活」映画「野良猫ロック ワイルド・ジャンボ」で俳優デビューし、ミュージシャンから転身した。映画「あまから物語」や「トラック野郎一番星」、テレビドラマ「特捜最前線」「純愛山河 愛と誠」「赤い絆(きずな)」「おりん」などに出演した。