日テレNEWS
社会
2010年2月16日 12:46

線路転落の女性救助 男性を表彰へ

線路転落の女性救助 男性を表彰へ
(c)NNN

 15日夜、東京・杉並区のJR高円寺駅で酒に酔った女性が線路に転落、電車が近づく中、近くにいた会社員の男性が線路に飛び降りて女性をレールの間に避難させ、電車は女性の上を通過したが、頭に切り傷を負っただけで無事だった。JR高円寺駅は16日午後に男性を表彰するという。

 警視庁によると、15日午後9時過ぎ、JR高円寺駅のホームで酒に酔った女性(20)が線路に転落。電車が進入していたが、近くにいた会社員・佐藤弘樹さん(24)がとっさに線路に飛び降り、女性をレールの間に横たえた。女性は地面と電車の約30センチのすき間に入り、頭に切り傷を負っただけで無事だった。

 佐藤さんは「(女の子が)逆のホームに落ちてしまったので、まずいと思って僕もホームに降りた。もうちょっとで電車が来ると知らないで線路に降りたので、気付いたら電車が来ていた。彼女を横にして、そのまま(横にある)穴に飛び込んだので、背中の後ろを電車が通った。(女性とは)お互いケガがなくてよかったねと」と話した。

 JR高円寺駅は16日午後、佐藤さんに表彰状を贈るという。