日テレNEWS
社会
2010年2月28日 15:02

沖縄県の19市町村で避難指示・勧告

 気象庁の津波警報発表を受け、沖縄県では28日午後2時現在、37市町村で災害警戒・対策本部が設置された。また、19市町村で避難指示や避難勧告が出ている。

 避難指示が出ているのは、糸満市、うるま市、南城市、久米島町、八重瀬町。

 避難勧告が出ているのは、那覇市、宜野湾市、浦添市、豊見城市、宮古島市、東村、今帰仁村、本部町、宜野座村、金武町、読谷村、嘉手納町、北谷町、伊平屋村。

 また、5町村で住民が自主避難している。