日テレNEWS
社会
2010年3月2日 13:26

1月完全失業率、2か月連続で改善

1月完全失業率、2か月連続で改善
(c)NNN

 総務省が2日に発表した10年1月の完全失業率は、前月比0.3ポイント低い4.9%で、2か月連続の改善となった。また、厚労省によると、ハローワークで職を求めた人一人あたり何件の求人があったかを示す有効求人倍率も前月比0.03ポイント改善し、0.46倍だった。

 しかし、失業者数は323万人と、前年同月と比べて15か月連続で増加していることなどから、厚労省は「雇用に持ち直しの動きが見られるものの、依然として厳しい状況にある」と分析している。