日テレNEWS
社会
2010年3月11日 18:09

町で暴れたイノシシ、海で捕獲される 愛媛

町で暴れたイノシシ、海で捕獲される 愛媛
(c)NNN

 11日朝、愛媛・伊方町でイノシシが店舗に体当たりするなど暴れ、その後、海に逃げ込んだため船で捕獲する騒ぎがあった。ケガ人はいなかった。

 11日午前9時ごろ、伊方町で「イノシシが暴れている」と住民から警察に通報があった。目撃した住民によると、イノシシは美容室のドアに突進した後、住民らの大声に驚いて海に向かって逃げたという。通報を受け、猟友会のメンバーと町の職員が船に乗り、沖に向かって泳いで逃げるイノシシの捕獲作業を行った。通報から約3時間後、イノシシは陸地部から約3キロ離れた海上で捕獲された。イノシシは体長約1メートル、重さ40キロの雌で、ケガなどはなく元気な様子で、オリに入れられた後も暴れていた。

 イノシシはその後、猟友会によって人里離れた山に返されたという。