日テレNEWS
社会
2010年3月18日 21:48

“輝”く未来へ 心臓移植を乗り越え卒業式

“輝”く未来へ 心臓移植を乗り越え卒業式
(c)NNN

 秋田・羽後町で、アメリカで心臓移植手術を行った小学6年の男児が、26人の同級生と共に卒業式を迎えた。

 拡張型心筋症を患い、心臓移植しか助かる道がなかった安藤大輝くんは去年6月、アメリカに渡って手術を受けた。長期入院の末、自宅に戻ったのは先月。手術の募金活動などで大輝くんを支えてきた同級生たちと、今月、一緒に卒業することができた。

 大輝くんは「中学に通うことが一番楽しみ」と話しているという。