日テレNEWS
社会
2010年3月28日 2:27

「築地建て直し案も検討」で都の予算成立へ

「築地建て直し案も検討」で都の予算成立へ
(c)NNN

 東京・中央区の築地市場の移転計画をめぐって混乱が続く東京都議会で、移転しない案も再検討することを条件に、都の10年度予算案が成立する見通しとなった。

 石原知事は27日の都議会予算特別委員会で、民主党・和田宗春議員が「積極的に(築地の)現在地再整備を検討していきたいと考えています」と述べたのに対し、「あらためて検討した上で、業界の大多数が納得しうる案を検討したことは大変結構だと思います。その結果については真摯(しんし)に受け止めたいと思います」と述べ、築地市場を東京・江東区豊洲に移転せずに建て直す案についても再検討すべきだという民主党の主張に譲歩した。

 都の10年度予算案には移転先の土地購入費が盛り込まれているため、民主党は反対していたが、譲歩を受けて賛成に転じた。予算案成立のメドが立ったことで、移転計画の決定的な中断はひとまず回避したものの、都は今後も慎重な対応を迫られる。