日テレNEWS
社会
2010年3月28日 8:52

東京都の予算成立へ 築地市場移転で迷走

東京都の予算成立へ 築地市場移転で迷走
(c)NNN

 東京・中央区の築地市場の移転をめぐり、混乱が続く東京都議会で、移転しない案も検討することを条件に来年度予算が成立することになった。

 予算の成立に向けて迷走した理由は、東京都が示した予算案に1260億円に上る築地市場の移転先の土地を買う費用が含まれていたためだ。都議会最大会派の民主党が移転ありきだとして反対を表明、移転せずに築地で建て替える案を再検討すべきだと都に迫った。

 一方、何としても予算案を成立させたい都は、交渉の末、石原知事が築地を整備する案の再検討に前向きな答弁をする代わりに、民主党が予算案に賛成することで合意した。

 審議では、東京都中央卸売市場・岡田至市場長が「現在地再整備案について、公募するということは考えておりません」と、移転以外ありえないという本音ともとれる答弁に民主党が激怒。副知事が民主党幹部に謝罪して回るという場面もあった。

 都は水面下の交渉で何とか移転計画の中断は回避したが、「なぜ移転なのか」「築地の再整備は本当に無理なのか」、より丁寧な説明が求められる。