日テレNEWS
社会
2010年6月17日 18:23

比内地鶏が大量死、米軍機の影響か 秋田

比内地鶏が大量死、米軍機の影響か 秋田
(c)NNN

 秋田・大館市で今年2月22日、約60羽の比内地鶏が、鶏舎の隅で折り重なって死んでいるのが見つかった。防衛省によると、この日は在日アメリカ軍横田基地のジェット機が大館市上空を通過していた。

 また、今月14日には、近くの別の鶏舎でも86羽の比内地鶏が死んでいて、この日もアメリカ軍のジェット機が上空を通過していた。

 比内地鶏は大きな音などで驚くと隅に集まる習性があるということで、防衛省は因果関係を調べている。