日テレNEWS
社会
2010年8月14日 17:55

Uターンラッシュ、新幹線と空の便は混雑

Uターンラッシュ、新幹線と空の便は混雑
(c)NNN

 お盆休みを行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが14日、ピークを迎えている。

 新幹線は上りの混雑が夕方から始まり、上越新幹線は夜までほぼ満席だが、東海道新幹線と東北新幹線はまだ空席があるという。混雑のピークは15日で、新幹線上りの指定席は終日、ほぼ満席になっている。

 空の便は、羽田空港に到着する便の搭乗率が14日は約70%で、15日午後はほぼ満席となっている。「全日空」も「日本航空」も17日がUターンラッシュのピークになるという。